バルブ交換(LED化)

イカリングをLEDに交換した際に、オクを色々と物色していて、
結構明るいLEDバルブが出ているのを知りました。

ということで、今回セレナのバルブ類をLED化しました。

まず最初はルームランプ。
C24セレナ用セットを見つけてポチりました。
↓交換前
画像

↓交換後
画像

とても明るくなりました。
これで停車中の車内でiPhoneを見ても、目が疲れなくなりました

お次は外回り。
↓交換前(フロント)
画像

↓交換後(フロント)
画像


↓交換前(リア)
画像

↓交換後(リア)
画像


特に厄介だったのは、フロントのポジション球の交換。
結局バンパーを外し、ヘッドライトユニットを緩める作業になってしまい、
イカリングの配線も再びやり直しとなりました。
(写真を撮っている暇が無かった・・・)

もう一箇所、ウィンカーリレーの交換です。
事前にネットで調べていたので、バルブをLEDに変更しただけでは、
いわゆるハイフラ状態になってしまいダメということなので、
LEDに対応したリレーに交換します。
このリレー交換が予想以上に大変でした。
やはり事前にネットで位置を確認しておいたのですが、
作業性を考えると運転席ロアパネルを外したほうが楽そうだったので、
結局全部外しました
画像


リレーの位置はハザードを付けた状態で、音と手触りで探ります。
↓ここにありました。
画像

(拡大)
画像


本体上部がそのまま固定用の形になっています。
画像


交換品は汎用型なので、コネクタを繋いだら両面テープで元の位置に戻しました。
↓交換後
画像


短いですが動画を撮りました。
交換前交換後(ハイフラ状態)リレー交換後

リレーを替えたことで、今までのウィンカーの「カチッ、カチッ」という音が、
少し低い「コツッ、コツッ」という感じの音になりました

一番気にしていた昼間のブレーキとウィンカーの視認性ですが、
予想以上に明るくて、コレなら問題なしですね。
チョットだけオシャレになった気がします・・・(自己満デスな

作業中にkeejuさんが映画「RUSH/プライドと友情」のチラシを持ってきてくれました。
この話の舞台となった76年のF1日本GP、オラは実際にFISCOに観戦に行っていたんですね。
かれこれ40年近く前の話なんですな。とても懐かしいです。

keejuさん、月曜日に観に行きましょう。( Men's dayで1k円デスな)
仕事休みを貰っておいて下さい。

"バルブ交換(LED化)" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント