2016年4月

本日、定例となっている3か月に一度の採血検査の結果を聞いてきました。

前回の更新(2015/11)以降の採血検査です。
(21) 169週目(2015年12月28日:前回)
・白血球数=5900(/μL)  (通常4500~8500)
・血小板数=18.0(10^4/μL)  (通常12.0~35.0)
・ヘモグロビン=12.8(g/dl) (L)  (通常14.0~18.0)
・Mj-BCR/ABL高感度IS(%)=0.0019(%) (通常 極限まで0に近い)

(22) 183週目(2016年4月4日:今回)
・白血球数=6400(/μL)  (通常4500~8500)
・血小板数=20.6(10^4/μL)  (通常12.0~35.0)
・ヘモグロビン=13.5(g/dl) (L)  (通常14.0~18.0)
・Mj-BCR/ABL高感度IS(%)=0.0055(%) (通常 極限まで0に近い)

前回の検査でIS値が0.0019(%)まで下がっていたので、
今回はもう一桁下がっていることを期待していましたが、
残念ながら少し上がっております
主治医からは一喜一憂するほどの変化ではないので、
気にしないで薬を継続するようにと言われました。

まぁ、気長に頑張ります

さて、そんなこんなで4月に入り桜も咲いた3日、
地区の桜祭りが予定されていたのですが、
あいにくの雨のため、公会堂で宴会となりました。
今年は翌日が採血検査だったことと、
午前中にセレナのタイヤ交換の予約が入っていたので、
パスさせてもらって、夏タイヤに交換をしてきました。

前回購入のサイレン(中国メーカ)は、安すぎてロードノイズがあまりにもデカかったため、
今回は少しだけ奮発して、HANKOOK VENTUS V12 EVOを購入しま選びました。
サイズは同じく 225/40-R18 です。

今回交換でお世話になったお店は地元の
オートガレージ TAKA」さんです。
持ち込み依頼にも快く引き受けていただき、価格も平均的です。
やはり地元が良いですね

さて今回のタイヤ、予想以上に静かだったので、満足しています。
既に2回ほど箱根を超えていますが、特に不安もなく普通に走っています

前回が2013年9月に交換しているので、
(記録は残っていませんが)おそらく3万キロほど走ったことになります。
今回このタイヤ、2年持たせたいと思っていますが、どうなるでしょうか・・・

去年の春から単身赴任しているので、毎週325㎞走ることになりますから、
1か月あたり1300kmで、1年では15600kmということになります
ということは、このタイヤも2年がいいところですかね。
ただ、今回から冬場はスタッドレスになるので、
少しだけ条件が良いかも・・・
まぁそれを考慮しても2か月伸びる程度ですね。

最近はiPhoneのYahoo!カーナビを使っているので、
箱根を超える際にはなるべくこいつの「運転力診断」で80点をキープできるよう、
安全運転を心掛けているので、案外タイヤの持ちもよくなるかもしれないですね
ただ、実際には箱根超えで80点キープは1度も無く、
いつも「コーナーリングの安定性」が12点とか悪い点になってしまいます・・・。
(要はコーナーのスピードが高いってことですね
高速を使うと90点代も出せるんですが、箱根はちょっと・・・
更なる精神修業が必要ですな

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

みそじおやじ
2016年04月18日 21:09
こんばんは。

採血にひびくので宴会できない。
は残念ですね。今年の桜は短か
った様な感じです。タイヤ交換、
R32でも検討していたので思い
出してしまいました。ネット上
で見られます。ツインフォグが
本来の姿だったのですが・・・。
まさか、しぞーか?に居たとは。
すみません。熱くなりました

安全運転がよいですね。年齢的
にも?いい歳をしたおっさんの
無茶な運転は嫌です。愚痴です
2016年04月19日 00:40
みそじおやじさmm、
こんばんは。

ただでさえ大病を患っている身なので、
せめて検査の直前は飲酒は控えないとと考えてます。

歳をとって判断力は明らかに鈍ってますから、
無茶はいかんですな。

この記事へのトラックバック