GPラジコン ドリフトセッティング(その後)

昨日の日曜日に、フロントデフもロックした我が愛車を走らせました。
やはり、前後ともリジッドの方が、ドリフトのコントロール性は良いですね。
っていうか、これじゃないと上手くドリフトできませんね。

で、昨日は良い調子で走らせていたのですが、
燃料の3タンク目頃にリアタイヤがホイールから外れてしまう
というハプニングに遭ってしまいました・・・

で、タイヤ用接着剤でちゃんと固定して修理しようと思ったのですが、
それじゃ走らせるまでにまた時間が掛かってしまうと言うことで、
手持ちの他のドリフトタイヤを探したところ、
丁度YOKOMOのゼロワンがあったので、リア側だけそれを付けることにしました。

私の愛車です
画像


それまで履いていたタイヤは、どちらかというとゴム系のドリフトタイヤなので、
全体としてグリップ性が少し高めのものです。
これはEPカーには不向きですが、GPカーはパワーがあるので、
逆に高速ドリフトがやりやすくて楽しいのです。

今回フロントはそのままにして、リア側だけEPカー用のドリフトタイヤ
(センターが樹脂リングでショルダー部だけゴムという奴ですね)を履いたことで、
リアの滑り出しが早く、フロントのグリップが高いというセッティングになります。

こちらがゴム系のフロントタイヤ
画像

こちらがYOKOMOのゼロワンで、ショルダー部がゴム系、センター部は樹脂系ですね
画像


本当は前後同じホイールにしたいところですが、
取り敢えずこの状態でしばらくは遊んでみようと思います。
画像


このセッティングは、私のようなヘボには丁度良い感じで、
比較的低速でもドリフトアングルを維持できるので、なかなか楽しい車になりました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

Keeju
2008年12月23日 01:01
ますます奥が深いですね~。ドリフト用のタイヤが樹脂製とは知りませんでした。
昔、ワタシのレビンに付いていた310ターボって言うタイヤも良く滑りましたよ。
ざな
2008年12月23日 22:43
このボディーは何処製のボディーですか?
2008年12月23日 23:40
「Keeju」さん
毎度です。ラジコンのドリフトタイヤって、いわゆる水道管なんかに使われている「塩ビパイプ」をぶった切ったものなんですよ。
全体がこれじゃ、まったくグリップしないので、YOKOMO製のは、ショルダー部だけゴムなんですねぇ。
310ターボ、懐かしいですね。「イーガー」って名前のやつもありましたね。
私のR30が履いていたFireStoneもズルズルでしたね。

「ざな」さん
始めまして。
こいつはタミヤ製のボディです。
元々は「ニスモ COPPERMIX シルビア (TT-01Dシャーシ) ドリフトスペック」のKITボディでした。息子に買ったKITでしたが、彼はGT-Rが良いというのでR34 GT-Rボディを別購入したため、眠っていたものを、親父が勝手に自分用に塗装して使っています。

この記事へのトラックバック