テーマ:TT-01D

R35GT-R ボディ製作(その3)

先日、マスキングしていない部分にまで飛んでしまった黒のスプレーを落とすため、 今回こちらのリムーバーを手配しました。 ティッシュに少量付けて、丁寧にフキフキっと。 で、こちらのように綺麗に落ちました。 (↓使用前) (↓使用後) さて、修正が終わったところでライト周りのマスキングを行いま…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

R35GT-R ボディ製作(その2)

本日、マスキング処理を施した黒部分の塗装を行いました。 マスキングを剥がすとこんな感じです。 自分では、なかなか良い感じだと思っていたのですが、 昼間用事が入ってしまったため、夕方からの作業だったので、 やはり失敗してしまいました 今回の黒はフロントとリアの一部だけの塗装だったので、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

R35GT-R ボディ製作(その1)

次回のボディ製作の参考用に、手順を残しておこうと思います。 (特に失敗した箇所は、なぜ失敗したのかを残さないと、  同じ失敗を繰り返してしまう・・・) まずはボディを粗切りし、カットラインをマジックでなぞっておきます。 表(表面)側には保護用に薄いシートが張ってあるの…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

RC破損

ちょっと前にアンプを交換した次男のRCの様子を見るため、 久しぶりにラジコンを走らせました。 が、自分のRCが突然ノーコン状態に陥り、 かなりの高速状態でスピンを続けたまま側溝にダイブしてしまいました ・・・その結果、右リアのギアボックス側のジョイントとドライブシャフトが外れて、 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

TT-01D改造

通販で購入した時のKITに付属していた、 YOKOMO製ProStokモータ(23T)に変えたところ、 ESCアンプがヒートプロテクト状態になって、 まともに走れなくなってしまった次男坊のTT-01Dですが、 先日のホビーショーでやはりモーターを活かすなら、 ESCをもっと容量の大きなものに変更するしかな…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

息子のTT-01D(その後)

調子が悪くなった次男坊のTT-01Dですが、 結局プロポのメーカーさんにメールで問い合わせたところ、 直ぐに答えのメールが送られてきました。 で、答えはというと、予想通りESCのヒートプロテクト状態でした。 現在息子のマシンは、マシン付属だったタミヤ純正のRS540モーターから、 キットに付属のヨ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

TT-01D不調

次男坊のTT-01Dですが、不調です。 どう不調かというと、走らせていて突然動かなくなります。ステアリング側のサーボはちゃんと動くのですが、走行側がピクリともしなくなってしまいます。 ネットでいろいろと調べて見ると、この症状はどうやら駆動用アンプ(ESC)のヒートプロテクト機能が働いている状態みたいです。 通販て購入した入門キット…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more