セレナのトラブル・・・

日が伸びてきたなと思ったら、もう今週末は春分の日ですね
昼と夜が同じ長さになるんですねぇ・・・
それと一緒に花粉もビシバシ飛んでいますな
去年処方された薬が残っているので、
今年はまだ医者にかかっていないのですが、
皆さんは大丈夫ですか?

さて、少し前の事になりますが、
愛車セレナのエンジン警告灯が「また」点灯しました
前回は県外まで息子を迎えに行った帰り道で突然トラブルになって、
とても焦ったのですが、
今回は近所だったのでまだ良かったです。
(良くはないのか・・・)

今回の警告灯の診断結果は「クランク角センサーの異常」でした
ディーラーで
「部品は直ぐに届くと思うけど交換で少し時間が掛かるから、
 代車に乗って一旦帰ってもらえますか」
と言われて、しばしの入院と相成りました
3時間ほどしたら、サービス君が納車に来てくれました。

少し前にリコールのプログラム書き換えを実施してあったので、
前回のような立ち往生にはならなかったそうで、
今回の修理代は、そのリコールの延長ということで無料でした

前回から約4年が経過し、今年の7月で11年目の車検を迎えますが、
11年で2度もエンジン警告灯が点灯するって、
今どきの国産車では、かなり珍しいですね
(ハズレだったのかな?)
でも、良い感じに馴染んでいる車だし、まだまだ現役で乗り続けます

ということで、今日は天気も良かったので、
久しぶりに手洗い洗車をやりました。

というのも、
つい先日まで我が家の前の道路が、水道管の入れ替え工事でした。
我が家への引込管も新しいものに交換するために、
自宅の真ん前の舗装をめくっていたのです。
アスファルトの張替えが、付近一帯の工事が完了したら、
まとめてやることになっており、
交換後のめくった部分は、一時的な舗装処理だけやった状態でした。
この一次処理がひどくいい加減で、大型車両が通過して、
直ぐに大きな凹みが出来てしまいました。
この凹みに雨水が溜まり、夜の間に通過した車両が水を跳ねていきました。
暫定処理のアスファルトのタールが混じった水だったので、
セレナのフロントにはタールがびっちりとこびりついて、酷い状態でした
凹んだ部分のアスファルトはめくれ上がってしまい、
細かく砕けてしまったため、
その小さなアスファルト片までも飛び散っている始末で、
朝見てみたら、ワイパーに小石が乗っかっていたことも有りました
(幸い傷にはなっていませんでした)

で、洗車前のフロント部分がこれ
画像

(オラが写り込んでいますな・・・)
フェンダー部分の拡大がこちら
画像


まずは洗剤で手洗いを・・・
しかし頑固なタールは全く落ちません・・・
画像


近づいてみるとこんな状態(洗車後)
画像


そこで、市販されている「ピッチ・タールクリーナー」の登場です。
今回購入したのはこちら
少量を直接吹き付けて、少ししたら乾いた布で拭き取ります。
これ効果は絶大で、いくら洗剤のついたスポンジでゴシゴシ洗っても
ビクともしなかったタールが、見事なまで完璧にしかも簡単に除去出来ました

仕上がったフロント部分がこちら
画像


寄ってみるとこんな感じ
画像


う~ん、綺麗です

ついでだったので、サイドステップの下側も綺麗に仕上げておきました。

さて、車検まであと3ヶ月あまり・・・
そろそろハミ出ているタイヤを何とかしなければ・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

みそじおやじ
2015年03月17日 21:59
こんばんは。

もう春分なんですね。早いものです。
こちらは何とかやっていってます
愛車が経年劣化で入院する事が多々
でしたのでセレナの修理は、やばげ
だけど良い?と思いました。今時の
国産車、把握できていません
ところで、この時期の水道管工事は
車好きには・・・です。ピッチがすごい
ですね。本当に傷でなくて良かった!
お使いになったピッチクリーナーは
匂いはどうですか?私のはヒドイし、
ほとんど使用しなくなったので台所
の換気扇フィルターの汚れ落としに
散在?でした。雨の日が増えたので
洗車後にコーティング剤を塗布して
ます。というか忘れていました
キレイになったセレナ君にも一発!
いかがでしょうか
2015年03月17日 23:22
>みそじおやじさん、
こんばんは。
私の使用したピッチクリーナーも、
匂いはそれなりにキツかったですね。
でも仕上がりが良かったので我慢出来ましたよ。

R32の前に乗ってたR30はL型エンジンで、
それこそ電子制御的なものは殆どなかったので、
セレナのようなセンサートラブルは一度も無かったです
しかし最近の車は、どんな運転をしているかまで、
メーカー側で拾えちゃうくらいですからね
ある意味「乗せられてる」感がありますね
keeju
2015年03月18日 15:40
いやー散々でしたね。キズが付かなかったとはいえ、石まで飛んでくるんじゃたまらんです。市役所に文句のひとつも言ってやりましょう。

セレナは大事にならず良かったですね。通常ならクランク角センサーがイカレるとエンジン止まっちゃいますが、バックアップデータで走行可能なようにECUに細工してあったんですね。

経験があるだけに、あのランプが点灯するとドキッとしてしまうと思いますが、O2センサーなど、ダメになっても全く走行に支障がない場合もあったりします。

ってか、ニューマンスカイラインだってインジェクションでしょ?センサーありますって。
みそじおやじ
2015年03月18日 21:25
連コメ失礼します。

初の愛車R30L20ETがエアコンONと
惰性運転でエンジン停止が頻発で
したが、あれは?です。よければ
ヒントをください。余談ですが、
5速でとばしてばかりでしたので
思い切りブン回したかったです
2015年03月18日 23:37
皆さん、こんばんは。

>keejuさん、
R30、懐かしいねぇ。
あの車、L20ETでしたね。
プラグコードを低抵抗値のモノに変えた記憶があります。
ということで、確かにセンサーの類、
ありましたね。

>みそじおやじさん、
奇遇ですね。
私の初代愛車もR30のL20ETでした。
似たような症状が出た記憶があります。
私もカーステをガンガン+エアコンONで、
アイドリング中にエンストになりましたね。
特にひどかったのは、高速を巡航した直後の一般道の信号待ちでした。
私の場合はダイナモ性能の劣化+バッテリーが弱っているというのが原因でした。
みそじおやじ
2015年03月19日 22:19
こんばんは。
謎が晴れスッキリしました。
ありがとうございました

この記事へのトラックバック