CCFLイカリングのデイライト化

今日は朝から、HIDフォグに付いていたCCFL(イカリング)の配線作業をやりました
今回、商品付属の独立スイッチをつかわずに、キーのイグニッションON(IGN-ON)で点灯させ、
デイライト化を計画しました

まずは、ディーラーでコピーしてもらった、
ディーラーオプションのデイライト接続マニュアルに載っている、
「オプションコネクタ NS04FBR」を探します。
画像

上の画像では、運転席側のヒューズボックス付近のようなので、
作業性を上げるため、下側のコンソールを引剥がします
画像


IGN-ONピンは下の画像のクリップを挿してあるところです。
画像


接続する場所が判明したので、リレーのスイッチ配線をエンジンルームから車内に引き込みます。
助手席側のケーブルグロメットにカッターで切込みを入れて、案内用の針金を通します。
画像


針金にスイッチハーネスをビニテで抱きあわせて車内に引き込みます。
最後にハーネスを引き込んだ辺りに、コーキング剤でシールをしてエンジンルーム側は完了です
画像


車内に引き込んだハーネスを、エアコンブロワーの下側~ステアリングの下と、
表に出さないように丁寧に引き回します
最後に見つけておいたオプションコネクタにエレクトロタップを使って分岐します。
画像


取り外したコンソールを元に戻して、作業完了です
↓IGN-ONでイカリングが点灯します。
画像

↓少し離れてみるとこんな感じ。
画像


↓スモール+フォグ+イカリングです。フォグが点灯するとイカリングは吸収されちゃいますね。
画像

夜になったら一度点灯させて、光軸を確認します。

タイヤハウスカバーの固定ですが、案外無くても大丈夫そうでしたので、
取り敢えず今回はパスしちゃいました

スポイラーの破損から2ヶ月が経過していますが、これでやっと全ての作業が完了です

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

みそじおやじ
2013年03月21日 00:02
再び、こんばんは。

また、配線がすごいことに
なっていますが全てを点灯
するとアピール抜群です!
フードトップモールを装着
できないものですかね。←
悲しい性です。とりあえず
めでたしで何よりです
2013年03月21日 08:16
みそじおやじさん、こんにちは。

グリル部一番上側が下がっていて、
どうしても隙間が目立っちゃいますね

やはり海外製の安物は、造形が雑ですね。
品質を求めるならば純正品にはかないません。

フードトップモール的な飾りでごまかす方法も考えましたが、
純正バンパーを廃棄するわけではないので、元に戻した時に合わなくなるのは避けたいところです。
思案のしどころですね・・・
keeju
2013年03月25日 08:35
お見事!キレイにまとまりましたね。
相変わらずの手際の良さに脱帽であります。

以前のメッシュグリルとはまた違った力強い感じの顔付きになりましたね。
思わぬ所でイメチェンできて、怪我の功名ってやつですな(^^)。


この手の作業は(ワタシらでも)技術はもとより、むしろセンスがモノを言いますんで、さすが普段クリエイティブなお仕事をしてるだけの事はあります。発想が素晴らしいですね。

既製品のような配線図もすごいですね。
こんなのパソコンで作れったって、オイラにはとても無理ですよ。


それにしてもデイランプ電源取り出しのマニュアルがディーラーにあるとは知りませんでした。

あれ、キーONで常時点灯が必須って、案外知らない人、多いようです。
2013年03月25日 18:17
keejuさん、毎度です。
やっと完成しました。
といっても、イカリングのコネクター防水処理がまだなので、
また時間がある時に潜ろうと思います。
しかし、IGN-ONの信号取り出し、あの手のマニュアルが無ければ、素人には無料ですね。
配線図は割と簡単に書けるんですよ。
師匠もベースのピックアップ改造の時にでも、チャレンジしてみては

この記事へのトラックバック

  • あけましておめでとうございます

    Excerpt: 2014年が始まりましたね。 遅ればせながら、あけましておめでとうございます。 本年も宜しくお願いします Weblog: ひな親父のつれづれなるままに racked: 2014-01-06 16:39