なんと便利なアプリが・・・

私の持病(この表現が適切なのか?ですが・・・)、
「慢性骨髄性白血病」(CML)は、
年間に100万人あたり10-15人程度発生と言われています
今年の年末ジャンボ宝くじでいえば、
2等の3千万円の当たる確率(333万分の1)よりも若干高いというところでしょうか

この少数の患者さん向けに、タシグナの発売元(ノバルティスファーマ(株))から、
iPhone用の服薬管理用アプリが出ていました。

検査の結果や治療費の記録、
その結果をグラフで見たりすることができます。

今まで、同メーカのHPから「服薬手帳」(PDFファイル)をダウンロードして印刷し、
毎日の薬の服薬実績や、血液検査の結果を記録していたのですが、
コレでiPhoneで全部管理できるようになります

それほど需要があるアプリとは思えませんが、
こんな少数派向けのアプリもあるんだなぁ・・・と、感じる出来事でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

keeju
2012年12月20日 14:20
ほー、なかなか痒い所に手の届くアプリがあるんですね。

患者さんも便利ですが、薬屋さん側も生きた臨床データを得る事ができる訳ですから(もちろん患者さんの同意は必要ですが)双方にメリットがありそうですね。

おっ○いがプルプル揺れるだけのアプリとは大違いですな。
2012年12月21日 00:02
keejuさん、毎度です。

そーなんですよ、こんな少数派向けのユーザ限定アプリがあるとは思いませんでした

ユーザの登録データをフィードバックするというのも、案外面白いかも

コレならおっ◯いプルプルとは違い、いつでもオープンに出来まっせ
みそじおやじ
2012年12月21日 21:09
こんばんは。

持病→かた苦しい表現よりも
良いのではないでしょうか。

アプリは何でもありですね。
製薬会社も巨額の富を所有
していますし。医療機関へ
の配布物等、おっ◯いプル
プルになれば病院が快適に
なりますね。
2012年12月21日 23:42
みそじおやじさん、こんばんは。
製薬会社ってホント儲かっているんですね
だったらもう少し薬価下げてほしいものです
私の場合、本当の意味で寿命を金で買っているので、案外切実な問題です
みそじおやじ
2012年12月22日 01:21
連コメ、失礼をします。
タシグナは最新型とのことなので
薬価が高いと思われます。これを
変更すると仕事やプライベートに
影響が出るかもです。ひな親父さん
より高額な出費で重症な方も居る
ので怒りをこらえて頂ければ・・・
薬剤師の調剤料、情報提供料に、
正直納得がいかないのはあります。
夜分遅くに、すみませんでした。

この記事へのトラックバック