セレナのフォグをHID化してみた(Part2)

連続で一気にアップしちゃいましょ。

HID化を作業した直後に、静岡県周辺で大雨洪水警報が出るほどの激しい雨が降りました。
たまたその日に、本社に行かなければならない業務があり、豪雨の中、東名高速で車を走らせました。
(普段は社有車を利用するんだけど、この日だけみんな出払っていて、セレナで行ってきました

自宅に帰ってきて何気なく交換したフォグを見ると、ガッツリと水が浸入しているではありませんか。
しかも内側から曇る程度のものでじゃなく、2~3センチほどの「床下浸水」状態です
↓レンズの曇りラインの少し下側に水平にラインが見えるのが浸水している水面です
画像


ブレーキをかけたときに水が前側に偏るため、コネクター側がショートしなかったのが幸いです。

しかしこれはヤバイ・・・

既に切り込みを入れて加工してしまったので、もう1セットフォグランプを手配しようか悩みましたが、
切り取ってしまったわけでは無いため、元に戻してコーキングをすることにしました。
今度はケーブルの引き出しは下側から出します。

で、再びバンパーを取り外してフォグランプも外します
ホットボンドは固まっていましたが、防水には向いてないですね。
↓取り外したランプユニット内側・・・、水面でビスが反射して見えてます
画像

↓とりあえず逆さまにして水を抜き、お日様に当てて乾燥させます
画像


今度は、万が一浸水しても大丈夫なように、フォグランプユニットの本体に、水抜き(ドレン)用に穴を開けました。
位置はブレーキをかけて慣性力が働いたときを考え、ライト本体の一番前側に開けます。
↓2mm程度のドリルでドレン用の穴を開けます(片側に2箇所ずつ)
画像

↓下側に前回よりも細い切り込みを入れてケーブルの取り出し口を加工します
画像

↓バナーを再度取り付けます。前回切り込んだ上部(写真手前側)は自己融着テープとバスコーキングで防水します
画像

↓ケーブルの取り出しは下側になり、ここもバスコーキングでしっかりと防水処理を施します
画像

↓点灯するとドレン穴が分かります(バリが気になりますが・・・)
画像


ついでにかなり下向きだった光軸のエーミングを行い、もっと高い方向を照らすように修正します。
(ディーラーでコピーしてもらった整備マニュアルが、上下の調整方向が逆に指示されていました。
 整備マニュアルの誤記じゃないのかな?)

今回は、光物のドレスアップということで、
HIDと一緒に屋不オクで購入した、薄型LEDテープ(サイド発光タイプ)をライトの下側外周に貼り付けて、
ちょいとばかり、「他の人とは違うよ」と自己主張してみました。
普通のデイライトではなく、スモール連動にしてあります。
↓HIDフォグとLEDでメインライトを点けなくても、結構明るいです
画像


再加工後既に一ヶ月以上経過しますが、今のところフォグランプ内への浸水は見られません。
これで一安心というところです。

(今回の教訓)
1.水は上から下が基本! 浸水を嫌う部分の加工は、必ず下側になる部分に施工すること。
 (下側からの跳ね上げなんて、大したことは無い)
2.ホットボンドで防水はダメ。防水処理は必ずコーキング剤を使用する。

今回は授業料が安くて良かったです・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

keeju
2011年06月06日 19:46
お疲れ様でした。
DIYからトラブルシュート&対策まで、一連の作業を手際よくこなしてしまうのはさすが手慣れていますね。
雨漏りのトラブルはワタシらでも浸水経路の特定に苦労します。

LEDテープ、結構明るいですね。これなら夕暮れ時に擦れ違う際、一発でわかりますね。

余談ですが、既存のバルブ(ストップやバックなど)をLED球交換した場合、クルマによってはECUが信号を誤認して、E/G不調になる事もあるようなのでご用心下さいな。
2011年06月07日 07:55
keejuさん、毎度です。

いやぁ、いつも一回で上手くいきませんね。
今回の浸水には本当に参りました。
取り敢えず進入経路がちゃんと塞がって良かったです。

LEDテープ、結構良いでしょ。
最近これの白LED版を付けた車(C25セレナ)と擦れ違いました。
なかなか明るくて、そっちもアリですね。

LED化によるE/G不調、危ないですね。
先日、E/G不調で立ち往生したばかりなので、
(その件はまたここにアップします)
電気系統の不具合の発生原因を作ってしまうのは、避けたいところです。
みそじおやじ
2011年06月07日 21:28
こんばんは。

仕上がりがカッコイイですね!
工程は???です。
LEDテープに興味津々ですが
これまた、???なので
デイライトを装着したがって
いる知人に、けしかけて様子見
です。勉強嫌い!なので(笑)。
2011年06月07日 23:49
みそじおやじさん、毎度です。

今回は自分でも良い感じに仕上がったと思っています。
フォグのHIDはかなり作業が面倒でしたが、やってしまうと案外出来ちゃうものですね。
(ただし浸水というリスクもありましたが)
LEDテープはデイライトに比べて細長く付けられることと、局面に仕上げられるところが良いですね。
両面テープで貼り付けなので、位置が決まれば作業はデイライトよりもずっと楽だと思いますヨ。
是非お勧めの一品です。

この記事へのトラックバック